【本】お金をなにに使うか?必要なものか、欲しいものか。

こんにちは、はむです!

 

先日、お金について

興味深い本を読んだので

紹介したいと思います。

 

ドラマ化もされた、“すべてがFになる”の著者、

森博嗣さんが昨年書かれた、

【お金の減らし方】

お金を減らす?どういうこと?!

目次はこんな感じ↓

お金を減らす、つまり何にあなたがお金を使うか、という考え方が非常に興味深いのです。

逆説っぽいタイトルのつけ方が、天の邪鬼だという森さんらしいです(笑)

 

本書は、森さんの語り口がまず面白くて^^

エッセイのようにスラスラ読めるのですが、

大事な事がたくさん散りばめられている、そんな本です。

読み手に熱く訴えかける本も好きですが、

今回みたいに参考になれば利用してください〜

というスタンスの本も好きです(笑)

 

僕は、自分が使いたいものや、欲しいものを買うために、お金を使っている。誰でもそうだろう、と皆さんはおっしゃることだろう。でも、多くの人が、自分のためにお金を使っていない。誰か人に見せるために使っているのである。あまりにも周囲の他者を気にしすぎているのではないか。”

 

お金を何に使うのか、という問いでは、

 

必要なもの と 欲しいもの

分けることと、どっちを減らすかです。

 

言わずもがな、

・必要なものは生活する上でどうしても要るもの

・欲しいものは生活に無くても困らないけど自分がワクワクして満足するためのもの

 

一般的に節約と言われる話の中では、

この“欲しいもの”(娯楽費)を減らしましょう。最低限生活に必要なものでいきましょう。無駄を省きましょう。

のように思います。

お金のかかる旦那さんの趣味に眉をひそめる女性方も多いことでしょう。

 

しかし、森さんは

欲しいものにお金をかけて、

必要なものはケチれ!

と言います。一般論とは真逆です。

 

例えば、

・カッコ良くてピカピカな車に乗りたい!あの車がずっと憧れなんだ!という人は買えば良い。車=欲しいもの

・一方、移動手段として車が必要なだけ。なら出来るだけ出費を抑えるべき。ただ必要なだけ、なんだから。最低限の機能で良い。車=必要なもの

 

家や車が皆さんにとって何なのか?

それを考えるんだといいます。

これ、結構面白い考え方だと思いませんか?( ・∇・)

 

お金は自分の人生の満足度のために使うもの。

自分にとって価値のあるものを得るために使う。

⇨結局は、それが自分の価値を見つける方法。

 

冒頭、お金についての本、と書いたんですが、

お金の使い方から自分の生き方を見つける本なんですね。

 

なぜなら、自分が欲しいものをしっかり把握している人は、

それに向かうアプローチを一生懸命考えるし、

無駄なものにお金を使わない。

だから自然とお金持ちになる。

欲しいものがない人は、

そんなに欲しくないものに手を出してしまうから、

お金を失いがちである。

 

じゃあ、この欲しいものって自分にとっては何だろ?

 

森さんは、単なる観て面白かった、楽しかった、という

一瞬の消費ではなく、

“手に入れたあと価値が増すもの”だと言います。

欲しいものややりたい事自体に価値があるのではなく、

それを手に取ったときor

それをやっているときの自分に生じるもの。

そしてもしそれが、「探究」「研究」というレベルになると、

自分の能力が高まったり、成長する効果がある。

お金に繋がることもある。

 

最初は曖昧な形でしかなくても、

これだ!とピンとくる「ときめき」を見逃さないこと。

好奇心を持って、欲しいものを探すこと。

 

また、少しの間スマホの電源を切って、

他者を気にせず孤独を感じる時間を

もっと大事にすればわかるかもしれない。

自分が一人きりでもワクワクするものが。

 

私も考えてみました。

私にとっての“必要なもの”・・・

・車(興味ないけど必要)

・服やバッグ(自分の体型に合えば価格もブランドもこだわりはない)

 

“欲しいもの”・・・

・食べる物(健康に良いものを食べたいし知りたい。安くてもファストフードやコンビニは食べない。)

・家(機能的な動線やインテリアを考えるのが大好きで暮らしのモチベーションになる。)

・スキンケア(すっぴんでも良い肌を保ちたい。そのための情報収集はワクワクする。肌のコンディションが下がると生活のテンションが一気に下がる。)

 

皆さんはどうでしょう?

 

ここで注意したいのが、

欲しいものをいくらでも買っていいわけではない(笑)

森さんは結婚した時奥様と、

収入の一割はお互い好きに自由に使っていい、

お互いの好きなものへの理解は無用。

という決め事をしたそう。

予算を決めることは非常に重要ですね。

 

くまさん(夫)とお互いの分類について

話して見つめなおしてみようと思います^^

 

森さんの人生のエッセイとしても

十分に面白い作品でした。

 

 

おやすみハム太郎
営業女子の新婚日記 - にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村


本・書籍ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA