【本】武器になる哲学 〜知れば必ず役に立つ!〜

 

もしかして哲学って、面白いんじゃないか!

すごく役に立つんじゃないか!

 

全く哲学を知らない私でも

ワクワクすらできる一冊でした◎

哲学のイメージといえば、

どう私たちに役立つのかよくわからないし退屈そう。

 

だけど、その格言は、それが作られた過程を知れば面白く、かつ役に立つ。

 

この本は大きく四章に分かれて、

50の哲学から事例を交えてをどう役に立つのか紹介。

 

を理解するための哲学

組織としてどうするか考えるための哲学

社会で今起きていることも理解するための哲学

思考の落とし穴を教えてくれる哲学

 

その章の中で数ページごと哲学が独立して書かれているので

途中で少し退屈しても、また明日、

気軽に読め始められます(笑)

 

何かに行き詰まったら開いてみたい、

そんな本です。

 

なぜなら

哲学は生き方のガイドだからということです

 

哲学を学ぶメリット

(議論が混沌とした時など)今、目の前で何が起きているか&これから何が起きるか、を考えるヒントを得られる【最重要】

例 これは哲学の◯◯法則だ!つまり・・

 

批判的思考の切り口を学ぶ

今までうまくいっていたことが、今日の時代の流れの中でもうまく行くか?見直しは必要ではないか?

 

解決したい課題を発見して動ける

身の回りにある常識から、続けるべき常識と疑うべき常識を見極められる広い視野をえられる

 

二度と悲劇を起こさないために

過去の教訓を学ぶことができる

 

 

 

先人の知恵は多いに知って

自分にどう役立つのか考えよう(^ ^)

 

大切なのは自分で考えること

思考を止めないこと

営業女子の新婚日記 - にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA